Haptics & Applied Physics in Synthesis

システムの中に新しい物理現象や物理的構造を導入することで,従来の壁を越える実世界情報環境を実現します.特に人間,環境,その相互作用のセンシングや,五感,特に触覚に働きかけて人間を支援する技術について,ハードウエアレベルからの提案を行っています.斬新な発想に基づく基礎的・普遍的成果を目指すとともに,それらが人々の問題を解決し,実用技術として幅広く活用されるまでのプロセスも研究のテーマに含まれます.

東京大学 篠田・牧野研究 の所属
・新領域創成科学研究科複雑理工学専攻
・情報理工学系研究科システム情報学専攻(システム第4研究室)
・工学部計数工学科

新着情報
2017年10月13日
NEW! トップページ
2017年10月4日
発表論文
2017年10月2日
増田 祐一
2017年9月25日
神垣 貴晶
2017年8月24日
長谷川圭介
2017年6月20日
メンバー
2017年5月15日
井上 碩
2015年3月25日
受賞